FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳首の役割



始めて乳首にピアスを通した時、どんな針をどうやって通したら良いのか全くわからず、文房具屋さんで買ってきた安全ピンをライターで炙り、乳首をつまんでブスリとヤりました。
写真のピアスは安全ピン型のピアスで、これを着けると、その時の事を思い出します。

私にとって、乳首は痛みを感じるための器官とでも言いますか、虐めていただくために存在するものです。

主様の手による針やロウソク、低周波やクランプ…… 激しい責めを受け、痛みに耐えるだけの存在になったとき、この上ない幸せに身を委ねる事ができます。
主様と、主様の作り出した痛みと、それを受け止める私。それだけで世界が満たされます。


さてさて、今ではインターネットで様々な情報や器具が簡単に手に入ります。その気になれば、同じ嗜好の仲間と出会う事もできてしまいます。

とても素敵な事ですね。

私もインターネットを通して、いろいろな人のお話を聞き、ピアスライフを充実させていきたいな(^-^)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

優♂

Author:優♂
高校時代、SMに目覚めたM男の優♂です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。